野球場紹介

  • 佐世保駅から車で40分、壮大な山奥の中腹にある大自然の中にある野球場です。歩いて5分の場所に世界的建築家、黒川紀章さんが総合プロデュースした天空の宿山野簾という宿泊施設があります。
  • 面積は7.410平方メートル 両翼80mと狭く柵越えホームランがよく出るテンションが上がる野球場です。野球場の周りは田んぼなので、ファールボールが田んぼに落ちると回収することが出来ないのであきらめてください。
  • 住所は長崎県佐世保市世知原町開作65 予約はインターネットでできます。鍵は山野簾で貸してくれます。貸し出し前後は返却チームの名前を記入してください。