戦歴

2019成績

  • 優勝) 青龍B  準優勝) ウォーリアーズA  3位) 西海スポーツ・花鳥風月
  • 参加チーム)青龍A・青龍B・西海スポーツ・花鳥風月・佐世保市水道局・アルコーリック・キタロー・BBC・中興化成・コスモスダンディーズ・フラワーズ・ウォーリアーズA・ウォーリアーズB
  • 決勝)青龍B5-0ウォーリアーズA 準決勝)ウォーリアーズA4-0西海スポーツ/青龍B6-5青龍B
  • 個人タイトル) 
  • 最多勝)E1福田(青龍A) E2吉村好章(西海スポーツ) S廣石淳(青龍B)
  • 打率) E1酒井堅也(青龍A) E2山高(佐世保市水道局) S福田匠(青龍B)
  • 打点) E1酒井堅也(青龍A) E2田中(佐世保市水道局) S新名匠(キタロー)
  • 本塁打) E1酒井堅也(青龍A) E2田中(佐世保市水道局) S豊村真也(フラワーズ)
  • 盗塁) E1眞弓(中興化成) E2 吉村功也(西海スポーツ) S淵野拓磨(青龍B)

    2018成績

    • 優勝) 新青組(青龍) 準優勝) 花鳥風月 3位)中興化成
    • 参加チーム) 青龍A・新青組(青龍)・西海スポーツ・花鳥風月・佐世保市水道局・アルコーリック・BBC・中興化成・コスモスダンディーズ・フラワーズ・ウォーリアーズA・ウォーリアーズB
    • 決勝) 新青組(青龍)4-1花鳥風月 準決勝) 新青組(青龍)4-1中興化成
    • 個人タイトル)
    • 最多勝)E1塩川(ウォーリアーズA)E2長谷川(中興化成)S中村真海(フラワーズ)
    • 奪三振) E1廣石(青龍)E2浦田(西海スポーツ) S中村真海(フラワーズ)
    • 首位打者) E1江上(佐世保市水道局) E2長谷川(中興化成)S岩本(コスモスダンディーズ)  
    • 打点) E1小野(ウォーリアーズA) E2長谷川(中興化成)S濱村(フラワーズ)
    • 本塁打) E1江上(佐世保市水道y局 E2隅本(BBC)
    • 盗塁) E1谷口(ウォーリアーズA)E2益本(中興化成)S濱村(フラワーズ)

    2017成績

    • 優勝 青龍 準優勝 花鳥風月 3位 新青組
    • 参加チーム)花鳥風月・ウォーリアーズ・佐世保市水道局・中興化成・長崎県立大学軟式野球部・WSクラブ・HTBブラックソックス・PBS/BBC・平尾化建・西海スポーツ・コスモスダンディーズ・青龍・新青組・アルコーリック
    • 決勝) 青龍5-4花鳥風月
    • 首位打者) E1尾崎(中興化成) E2佐々木康成(PBS/BBC)S平(コスモスダンディーズ)
    • 打点王) E1奈須(ウォーリアーズ)E2船津(PBS/BBC)S今崎(WSクラブ)
    • 本塁打王) E1尾崎(中興化成工業)
    • 盗塁王) E1谷口(ウォーリアーズ)E2山口亮(青龍) S都市(新青組)
    • 最多勝) E1立石(ウォーリアーズ)E2浅田(青龍)S山口亮(新青組)
    • 最多奪三振) E1立石(ウォーリアーズ)E2浅田(青龍)S山口亮(新青組)



    2016成績

    • ☆2016年 優勝 長崎県立大学軟式野球部

      (プレーオフ)優勝 長崎県立大学野球部 準優勝 中興化成 3位 青龍<br>
      ※決勝 中興化成工業3-4長崎県立大学軟式野球部 準決勝 中興化成工業5-1青龍
      <br>
      (リーグ戦)Eリーグ 1位長崎県立大学軟式野球部5勝1敗 2位中興化成工業4勝2敗 3位ウォーリアーズ3勝3敗 4位 レッドソウル2勝4敗 5位佐世保市水道局1勝4敗 6位西海スポーツ3勝2敗 7位PBS1勝5敗 Sリーグ 1位青龍4勝1分け 2位ウォーリアーズB3勝1敗1分 3位コスモス3勝2敗 4位HTBブラックソックス1勝4敗 5位平尾化建4敗1分 6位ミドール1勝4敗 <br>

      (個人成績)Eリーグ 首位打者625厘 栗原(長崎県立大学軟式野球部) 打点王7打点 栗原(長崎県立大学軟式野球部) 本塁打王1本 黒木(長崎県立大学軟式野球部)盗塁王6個 黒木(長崎県立大学軟式野球部)最多勝2勝 峯(中興化成工業) 最多奪三振19個 西(レッドソウル) Sリーグ 首位打者714厘 井本(コスモスダンディーズ) 打点王6点 山口(青龍)盗塁王4個 KEISUKE(青龍) 最多勝3勝 奈須(ウォーリアーズB) 最多奪三振 山口(青龍)
    • 項目2
    • 項目3

    2015成績

    • ☆2015年
      (プレーオフ)
      優勝 ミドール 準優勝 長崎県立大学野球部 3位 中興化成工業
      ※決勝 長崎県立大学軟式野球部1-2ミドール 準決勝 ミドール8-2中興化成工業

      (リーグ戦)Eリーグ 1位 長崎県立大学野球部6勝 2位 中興化成工業3勝3敗 3位 PBS3勝3敗 4位 ウォーリアーズ2勝4敗 5位 佐世保市水道局2勝4敗 6位 西海スポーツ2勝4敗 7位 レッドソウル2勝4敗 Sリーグ 1位 ミドール3勝 2位 コスモスダンディーズ1勝4敗 3位 平岡化建1勝1敗 4位 HTBブラックソックス1勝2敗

      (個人成績)Eリーグ 最多勝 庄司3勝(長崎県立大学軟式野球部) 奪三振王 西鷹大38奪三振(レッドソウル) 首位打者 瀬戸口444厘(長崎県立大学軟式野球部) 打点王 中村7点(長崎県立大軟式野球部)本塁打王 栗原2本(長崎県立大学軟式野球部) 盗塁王 浦上リ8個(中興化成工業<br>Sリーグ 最多勝 森1勝(コスモスダンディーズ)奪三振王 森23個(コスモスダンディーズ) 首位打者 625厘石田(コスモスダンディーズ) 打点王5打点 團(コスモスダンディーズ) 盗塁王4個 岩本(平尾化建)
    • 項目2
    • 項目3

    2014成績

    • ☆2014年 優勝 PBS

      ☆2014年
      (プレーオフ)優勝 PBS 準優勝 中興化成工業 3位ウォーリアーズ・長崎県立大学軟式野球部<br>
      ※決勝戦 PBS6-4中興化成工業 準決勝 中興化成工業7-6ウォーリアーズ 長崎県立大学軟式野球部2-3PBS<

      (リーグ戦)
      Eリーグ1位長崎県立大学軟式野球部5勝 2位ウォーリアーズ3勝2敗 3位MHC1勝3敗1分 4位コスモスダンディーズ1勝4敗 5位ヤマダーズ1敗(途中棄権) 
      Sリーグ1位中興化成工業3勝1敗1分 2位PBS2勝1敗2分 3位西海スポーツ2勝1敗2分 4位佐世保市水道局2勝3敗 5位HTBブラックソックス2敗3分

      (個人成績)首位打者750厘 山口(ウォーリアーズ)原田(長崎県立大学軟式野球部)盛(長崎県立大学軟式野球部) 打点王8点 原田(長崎県立大学軟式野球部)本塁打王1本 山口(ウォーリアーズ)原田(長崎県立大学軟式野球部)森(西海スポーツ)盗塁5個 赤堀(長崎県立大学軟式野球部) 最多勝6勝 峯(中興化成工業)奪三振王30個 佐々木康成(PBS) 
    • 項目2
    • 項目3

    2013成績

    • ☆2013年 優勝 長崎県立大学軟式野球部

      ☆2013年
      (プレーオフ)優勝 長崎県立大学軟式野球部 準優勝 佐世保市水道局 3位 ウォーリアーズ
      ※決勝戦 長崎県立大軟式野球部2-0佐世保市水道局 3位決定戦 長崎県立大軟式野球部2-0ウォーリアーズ

      (リーグ戦)1位佐世保市水道局6勝 2位ウォーリアーズ5勝1敗 3位長崎県立大学軟式野球部3勝2敗1分 4位PBS3勝3敗  5位西海スポーツ2勝4敗 6位コスモスダンディーズ1勝4敗 7位HTBブラックソックス0勝5敗    
      (個人成績)首位打者615厘 田代裕人(ウォーリアーズ) 打点王8点 田代裕人(ウォーリアーズ)野元(西海スポーツ)川島(PBS)本塁打王1本 浦里(ウォーリアーズ)梶本(長崎家立大学軟式野球部) 盗塁王5個 山口(ウォーリアーズ) 船津(西海スポーツ)最多勝5勝 奈須(ウォーリアーズ)奪三振王29個 佐々木康成(PBS)
    • 項目2
    • 項目3

    2012成績

    • ☆2012年 優勝 ウォーリアーズ

      ☆2012年

      (プレーオフ)優勝 ウォーリアーズ 準優勝 PBS 3位 エゴスタイル<br>
      ※決勝戦 ウォーリアーズ4-3PBS  3位決定戦 エゴスタイル1-0佐世保市水道局

      (リーグ戦)1位ウォーリアーズ10勝1敗  2位PBS8勝2敗1分 3位エゴスタイル6勝5敗 4位佐世保市水道局7勝4敗 5位SK718・3勝3敗2分
      6位クローバーズ3勝4敗1分 7位柚木&ゆずの里3勝7敗1分 8位ボンズ0勝5敗3分 9位HTBブラックソックス9勝9敗2分 

      (個人成績)首位打者444厘 佐々木康(PBS) 打点王8点 田中(PBS) 本塁打王1本 船津(ウォーリアーズ) 中村、古賀、上田(SK718) 奪三振王83奪三振 西(エゴスタイル) 最多勝5勝 奈須(ウォーリアーズ)西(エゴスタイル)盗塁王12盗塁 山口(ウォーリアーズ) 藤田(佐世保市水道局))

    2011成績

    • ☆2011年
      (プレーオフ)
      優勝クローバーズ 準優勝PBS  3位ウォーリアーズ
      ※決勝 クローバーズ2-1PBS 
      ※3位決定戦 ウォーリアーズ4-0佐世保市水道局

      (リーグ戦)①PBS9勝1敗1分②クローバーズ9勝3敗③ウォーリアーズ4勝4敗④佐世保市水道局5勝6敗1分⑤ボンズ 3勝4敗(後半戦より出場⑥SK718・3勝7敗2分⑦エゴスタイル2勝4敗1分(後半戦より出場⑧ワンピース2勝8敗1分

      (個人成績)
      ※首位打者471厘 山本(エゴスタイル)※打点王11打点 古賀(SK718)※奪三振王37奪三振 佐々木康(PBS)※本塁打王2本 富田(エゴ)古賀(SK718
      )※勝星5勝 内川(PBS)・長澤(クローバーズ)※盗塁王11個 古賀(SK718)
    • 項目2
    • 項目3

    2010成績

    • ☆2010年 優勝 PBS

      (プレーオフ)
      優勝PBS 準優勝クローバーズ(決勝PBS2-0クローバーズ)

      (リーグ戦)①PBS6勝4敗 ②クローバーズ6勝4敗※最高チーム打率240 ③ワンピース6勝4敗 ④ウォーリアーズ3勝7敗 ⑤柚木ヤンキース2勝7敗 花鳥風月(招待チーム5勝) ⑥ファイヤーフライ(1勝4敗途中棄権)

      (個人成績)※首位打者500 長澤(クローバーズ)※打点王9打点 樋口(ワンピース)※本塁打王2本 樋口(ワンピース)※奪三振王54奪三振 藤崎(ワンピース)※最多勝6勝 藤崎(ワンピース)※盗塁王7個 佐々木康(PBS)